飲み食いした内容をユーザーが手動で記録する必要のあるウェアラブル機器やアプリと比較して、GoBeのカロリー摂取量測定は、どれほど正確ですか?

カロリー摂取量を手動で追跡しようとしても、いくつかの理由で非常に不正確になる場合があります。第一に、ユーザーエラーがあります。一口ごとに重さや体積(調理済みの食事の場合は成分を含む)を正確に測定する場合を除いて、推定に頼る必要があります。特定のピザ1切れのチーズの量や、クッキーのチョコレートチップの数を正しく推定するのは非常に困難です。第二に、カロリー量が示されたパッケージに入った食品だけを食べる場合でさえ、消化される実際のカロリーは、食品の調理方法によって異なります。たとえば、パスタ1人前のカロリーは、調理方法に応じて、135~320カロリーまで異なる可能性があります。したがって、手動でカロリーを追跡している場合、精度は大きく異なることがあります。最後に、代謝には個人差があるため、2人が正確に同じタイプと量の食べ物を食べても、その食事から実際に処理するカロリー量は異なる可能性があります。手動のカロリー追跡を使って、代謝のこれらの差を考慮する方法はありません。GoBeは、カロリー摂取量を自動的に測定するただ一つの方法です。ご自身の体から得た情報を使用するので、ユーザーエラー、不正確な食品ラベル、代謝の個人差について心配する必要はありません。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment